• Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする

タマ&フレンズ、禁断の擬人化プロジェクト「うちタマ?!」が、遂に本格始動!
ジーンピクシブにてコミック連載が3/16スタート!

株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ(本社:東京都港区、代表取締役:長谷川 仁)のオリジナルキャラクター「タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~」が、2017年3月のアニメジャパンにて擬人化プロジェクト「うちタマ?!」として突如発表され大きな話題を呼んだことはまだ記憶に新しいが、今回はなんとコミック連載が決定!3月16日から、ジーンピクシブでの連載がスタートした。
ジーンピクシブは、無料で全部読めるもうひとつのコミックジーンというコンセプトのWebマンガサイト。Twitterやpixivで人気の作品や人気作家の新作、はたまたジーン作品のスピンオフなど、さまざまなマンガを公開して若い世代を中心にゆるく楽しく盛り上がっていることで有名だ。
アニメジャパンでの公開では、タマ&フレンズファンのみならず、アニメファンやファンシーキャラファンの間でも大きな物議を醸しだし、公式SNSでも300万超のインプレッションを記録した擬人化プロジェクト「うちタマ?!」。今回のコミック連載を皮切りに、更なる注目と話題を集めていくであろうことは、想像に難くない。
また、タマ&フレンズも今年2018年で誕生35周年を迎え、新商品やイベントなどの企画も続々と決定しているそうで、こちらもブーム再来の兆しを見せているとのこと。今後の『タマ&フレンズ』そして『うちタマ?!』の展開に、もう目が離せませんぞ。

© Sony Creative Products Inc. © Enokinoto

作品  : うちタマ?!
原作  : ソニー・クリエイティブプロダクツ
著者  : 榎のと
連載  : ジーンピクシブ https://genepixiv.pr-pixiv.net/
連載開始: 2018年3月16日(金)

●タマ&フレンズ ~うちのタマ知りませんか?~

1983年、当時女子中高生を中心としたファンシーグッズブームの中で、「飼い猫を探すポスター」というストーリーを感じさせるコンセプトと手書き文字、落ち着いた色調でセンセーショナルにデビュー。
その後は女子中高生だけでなく大学生や社会人女性にもターゲットを拡げて、一躍ヒットキャラクターに。
その後も学年誌での連載、1993年に劇場アニメ上映、1994年にTVアニメの全国放送を行い、現在も学校教材や銀行、薬袋、各種雑貨などに使用され、幅広い年齢層に愛されている。
2016年には22年ぶりとなる新作テレビアニメが放送開始。さらに17年3月に開催されたアニメジャパンにて禁断の擬人化プロジェクト「うちタマ?!」を突如発表、大きな話題を集めた。
2018年には、誕生35周年を迎え、各地で様々なイベントが開催される予定。

●本件に関するお問合せ

株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ 経営推進本部 広報宣伝部
〒107-6214 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー
TEL: 03-5786-8166
FAX: 03-5786-8173
URL: http://www.scp.co.jp